MENU
キラキラ光るヨコハマブルー。

お知らせ

横浜硝子とは

横濱硝子は、1989年に横浜で初めての
吹きガラス工房として誕生しました。
同じものが一つとして存在しないのは、
吹きガラスならではの魅力。
横浜の空と海を彷彿とさせる青色を使った
「横濱カラー」シリーズなど、
横浜らしいガラス製品をつくり続けています。

横浜硝子を支える作家たち

横濱硝子の商品のそのすべてが、
熟練の職人が魂を込めてつくる一点もの。
横浜の工房を巣立っていった職人が
その伝統と文化を受け継ぎ、
日本各地の工房でつくり続けています。
横浜ブルーを引き継ぎつつ、
新たな魅力や物語を紡いでいく。
そんな作家たちの技術と想いが、
横濱硝子を支えています。

横浜硝子の商品

店舗情報

〒231-0001
神奈川県橫浜市中区新港1-1-1
橫浜赤レンガ倉庫1号館1階

電話番号
045-226-1522

営業時間 10:00~19:00

〒231-0066
横浜市中区日ノ出町2-165